ガット張り替えNo.17|HEAD (ヘッド)ラジカルS

6月に入ってテニスコートが解放され始めているようで、新規の方からたくさんご依頼をいただいています。

今回もご新規様から2本の張り替え依頼をいただきました。今回は1本目のご紹介です。

新規の依頼は緊張感があるのですが頑張りたいと思います(^^)

ガット張り替え概要

ラケット HEAD ラジカルS
ガット メイン(縦) バボラ RPMブラスト ラフ 1.25
クロス(横)
テンション メイン(縦) 52
クロス(横) 52
張り方 ATW
時間 計り忘れ

タイムを計り忘れてしまったのですが、ラフという名前がついているだけあってガット同士の摩擦が大きくいつもより時間がかかるガットでした(^^;)

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

バボラRPMブラストラフのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリックしてね!

張り替え開始

さっそく張り替え開始です!

張り替え終盤

はじめて張るガットなんですが、ポリガットにしては伸縮性のあるガットという印象です。


ポリガットの結び方はパーネルノットという方法が使われることが多いのですが、私は結び目が大きくなるダブルノットというのを使います。結び目が大きいとグロメットに食い込みにくくなりますのでグロメットに優しくなります。

張り替え完了


きれいに仕上がりました。

はじめて知ったのですが、アラウンドザワールドという張り方は通常クロス(横糸)とトップ側からグリップ側に編んでいくことになるんですが、ラケットのストリングパターンによっては真逆になってしまうことがあるんですね。

勉強になりました(^^)