ガット張り替えNo.35|DUNLOP(ダンロップ)BIOMIMETIC 300

開設当初からお世話になっている方からの依頼です。

安い中古ラケットを頻繁に買い替えていていつもお預かりするラケットが替わっていますwww

今回は一週間程度前に張り替えたラケットと同じもので2本目になります。

ガット張り替え概要

ラケット ダンロップ BIOMIMETIC 300
ガット メイン(縦) テクニファイバー プロレッドコードWAX 17
クロス(横)
テンション メイン(縦) 38
クロス(横) 38
張り方 ATW
時間 1:05

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

テクニファイバー プロレッドコードWAXのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリックしてね!

張り替え開始

さっそく張り替えていきます。黒と赤の配色がかっこいいですね!


メイン(縦ガット)の最後の1本を引っ張っているところです。ラケットを固定する台座は完全に固定されておらずフリーになっていてクルクル回ります。

よって引っ張る箇所によってラケットの向きが変化します。

張り替え終盤


かなり終盤です。この辺りになるとガットの間隔が狭くなって摩擦が増し、ガットを通すのがきつくなってきます(^^;)

張り替え完了


完了しました(^^♪

私は小さいフェイスサイズで縦長のラケットが好きなんですよね~

形状がシュッとしてかっこいいのでw

しかし、依頼主さんによるとあまり合わなかったそうです…(T_T)

打ってみた感想

依頼人依頼人”Kさん”
スイートスポットを外すとボールが全然とばなくなってしまい、取り扱いが難しいと感じました。自分には合わないようです。
だっち管理人”だっち”
たしかにフェイスサイズが小さくフレームも薄いので、パワーよりもコントロールを重視した競技者モデルなのかもしれません。毎回しっかりとしたスイングでボールを打つ技術がないと使いこなせないかもしれませんね。ラケットのパワーアシストは期待でいないということでしょう。見た目がかっこいいだけに残念(>_<)