27-1

このホームページを見たという方から「ぜひATWを試してみたい!」とのことで新規のご依頼をいただきました(^^)

このホームページを立ち上げて約1年ほど経ちますが、少しずつファンが増えてきました。これからもコツコツと記事をアップしていきたいと思いますw

ガット張り替え概要

ラケット ウィルソン BURN FST 95
ガット メイン(縦) ポリファイバー パンテーラ1.25
クロス(横)
テンション メイン(縦) 46
クロス(横) 46
張り方 ATW
時間 1:10

私もバーン95cvを愛用しているのでFSTが気になったいました(^^)

見た感じの印象としてはフレームが細くて硬そうで、いかにも上級者向けといった感じでしたΣ(゚Д゚)

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

ポリファイバー パンテーラのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリック!

張り替え開始

角ばったフレームでとても剛性がありそうな感じです。

いい感じでテンションをかけているところです。分銅式はテンションを合わせるのに経験とコツが必要です。

張り替え終盤

すべてのガットにテンションをかけ終えました。あとはタイオフするだけです(^^♪

張り替え完了


ガットのカラーがなかなか珍しい色(ワインレッド?)でかっこいい仕上がりになりました。

いかにも強そうな感じがしますねw

今回異なる2本の張り替え依頼をいただきましたので、次回は2本目のご紹介となります。