ガット張り替えNo.46|DUNLOP(ダンロップ)CX200 os

全仏で錦織選手がズベレフに完敗でしたね~(*_*)

ベスト8目前だったのでとても残念。復帰以降トップ選手のなかなか勝てない状況が続いているようです。

全仏はいつもテレビ愛知で放送されていたのに今年はされていませんねー(T_T)

なのでYouTubeのダイジェストで試合を確認してます(^^)

さて今回はリピート依頼になるんですが、依頼主の方がプレー中に手首を痛めてしまったらしくラケットをオーバーサイズに変更してガットもナチュラルに変えるとのことです。

ナチュラルは初めて張るのでどんなガットなのか楽しみです!

ガット張り替え概要

ラケット ダンロップ CX200 os
ガット メイン(縦) バボラ TOUCH TONIC
クロス(横)
テンション メイン(縦) 45
クロス(横) 45
張り方 ATW
時間 0:53

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

バボラ TOUCH TONICのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリックしてね!

張り替え開始

おニューのピカピカラケットです(^^♪


ナチュラルガットの印象としては、張りがあって伸縮性が高い感じです。ナチュラルを模して造られているというナイロンガットよりもパリっとした張りがあると感じました。

反発性が高そうです。

張り替え終盤


ナイロンガットよりも絡まりやすいのでいつもより神経を使わなければなりません(^^;)

張り替え完了


初のナチュラルガット張り替え完了です(^^)

フェイスサイズも大きくなって反発力もありそうあのでかなり腕への負担は軽減されるのではないでしょうか。

ナチュラルガットは一度使うと病みつきなると言われているので試してみたいとは思っているのですが、やはり値段が…そこまでの勇気がでないという現実(^^;)

しかし、痛みをもったままプレーをするのはなかなかの苦痛ですから、それが解消されてテニスを楽しめるのであればナチュラルを選択するメリットはあるかもしれませんね!