ガット張り替えNo.42|Babolat(バボラ)PURE DRIVE 2018

3月下旬から暖かい日が続いていますね。4月上旬にも関わらず桜がもう葉桜になってしまいました(^^;)

最近また新型コロナ関係で「まんえん防止措置」なるものが出ている自治体もあるようですが、今のところテニスには影響がないようです(^^♪

私もテニス頻度がかなり回復してきました。自粛中に増えてしまった体脂肪をどんどん燃焼していきたいと思いますw

今回は前回と同じ依頼主さんの2本目のご紹介になります。

ガット張り替え概要

ラケット バボラ ピュアドライブ 2018
ガット メイン(縦) ルキシロン スマート 1.30
クロス(横)
テンション メイン(縦) 40
クロス(横) 40
張り方 ATW
時間 0:54

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

ルキシロン スマートのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリックしてね!

張り替え開始

張り替え開始です。ラウンド形状で厚みもありいかにもパワーがありそうなラケットですね(^^)

張り替え終盤

初めて知ったのですが、ルキシロンスマートは断面が〇ではなく多角形になっているようです。調べたところによると3本の芯が束ねられているとのこと。


ルキシロンスマートは「賢いストリングス」をセールスポイントとしていて、ハードヒットするときはポリガットのようにパワーが出てタッチショットのときは柔らかいフォーリングになるというガットだそうです。

そんな都合のよいことあるんかい!?という感じもしますがw

張り替え完了


張り替え完了です(^^♪

多角形のガットなので捻じらないように特に気を付けました。

多角形ガットはボールの引っ掛かりがよくなってスピンがかけやすいという説もあれば、スナップバック現象が生じにくいのでかえってスピンがかかりにくいという説があってどっちが正しいのか謎なんですよね(^^;)

次回のご依頼もお待ちしております!