ガット張り替えNo.40|Wilson(ウィルソン)ULTRA100cv

愛知県ではようやく緊急事態宣言が解除されました。まだ県独自の措置がとられているのですが北名古屋市ではテニス場のナイターができるようになりました(^^♪

そんな状況の変化もあって、ガット張り替えの依頼も増えてきております!

張り替えブログもしばらくサボっていたので再開していきたいと思います。

ガット張り替え概要

ラケット ウィルソン ULTRA100cv
ガット メイン(縦) ウィルソン NXT COMFORT 16
クロス(横)
テンション メイン(縦) 45
クロス(横) 45
張り方 ATW
時間 0:49

ガットインプレ

今回張り替えるガットの性能や打感を確認したいという方はこちらのリンクから検索してみてください。

ウィルソン NXT COMFORTのインプレはこちら

ガット購入

インプレを見ていかがでしたか?気に入ったらこちらからすぐ購入できますよ(^^)

画像をクリックしてね!

張り替え開始

張り替え開始です。グリップの使い込み感がいいですね(^^)

張り替え終盤

メイン(縦ガット)の最後の1本を引っ張っているところです。

ナイロンガットは伸縮性が高いので何度かテンションをかけ直すことがあります(^^;)


分銅式ストリングマシンでは、画像右側に見える棒(ロッド)が地面と水平になったときに適正テンションがかかっているという判断になります。

張り替え完了


完了しました!上々の出来栄えです(^^♪

今回の依頼主さんですが、これまでポリガットを張っていたのをナイロンに変えてみるんだそうです。

次回会ったっときに打ってみた感想を聞いてみたいと思います。

打ってみた感想

依頼人依頼人”Tさん”
元々あまりスピンをかけるタイプではなくフラットな打球なので、ナイロンガットの方が楽にボールが飛んでくれてしっくりきています。今後はナイロンガットに移行したいと思います。
だっち管理人”だっち”
それはよかったですね!私は普段からナイロンガットを使っているのですが、実は一度も切れたことがありません。ですから、反発のよさと腕への負担を考慮してナイロンガットを愛用しています。
また、ナイロンガットでもスピンは打てますので、なんとなくポリガットを使っているという方は一度ナイロンガットを試してみてください。新たな発見があるかもしれませんよ(^^)